アドセンスで必須なワードプレスプラグインまとめ

目安時間:約 4分

メルマガ登録

メルマガ登録フォーム
姓名 (姓)  (名)
メールアドレス*
list

今日ご紹介するのは

「ワードプレスおすすめプラグイン」

です。

 

アドセンスを実践する方はもちろん、

ワードプレスでブログを運営していく上で
必須級のプラグインを一挙に公開します。

 

もちろん、

ぼく自身が入れているプラグインたちです。

 

こちらが実際にぼくが入れているワードプレスプラグインリストです

 

それではさっそく紹介しましょう。

 

AddQuicktag(よく使うタグを登録)
All in One SEO Pack(SEO対策)
Jetpack by WordPress.com(SNS連携など)
Contact Form 7(お問い合わせフォーム)
.html on PAGES(固定ページに.htmlを付ける)
PS Auto Sitemap(サイトマップ自動生成)
Google XML Sitemaps(検索エンジン向けサイトマップ自動生成)
PubSubHubbub(インデックス高速化)
WordPress Popular Posts(人気記事表示)
WP-PostViews(人気記事ランキング)
Shortcodes Ultimate(記事装飾)
Revive Old Post(過去記事をツイート)
Quick Adsense(アドセンス広告自動挿入)
EWWW Image Optimizer(画像圧縮)
Table of Contents Plus(目次生成)

 

プラグインの解説が必要かどうか教えて下さい

 

それぞれの使い方は各自調べてほしいのですが、
どれも必須級のプラグインばかりですので、
黙って全て入れておきましょう。

 

要望があれば記事にして解説を入れようかなと思ってます。

 

ですので、コメントなり、

メールなりで教えて下さいね。

 

Table of Contents Plusは最近知って導入しました。
ちなみに働かないでお金を稼ぐブログでも使ってます。

 

一度設定すれば完全に自動で目次が作られるので便利です。
まぁこれは無くてもいいかもしれませんが、
文字数が多い場合は知りたい情報まですぐに飛べますし、

見やすくなるので、結果的に訪問者の滞在時間が長くなり、

グーグルからの評価もアップすると思います。

 

このブログではあまり活躍していないと思いますが(笑)
アドセンスブログでは基本的に3章構成で記事を作っているので、
章ごとに目次が自動で作られるこのプラグインはなかなかに便利だと思いますよ。

 

終わりに

 

ワードプレスの立ち上げから外注化するのであれば、
今回紹介したプラグインの導入も合わせてお願いしておいたほうがいいでしょうね。

 

是非今回紹介したプラグインをお試しくださいね。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

l_094
ユウジです。
ラクしてお金を稼ぐことだけを考えて生きてきました。
そんなぼくが辿り着いた手法がアドセンスでした。

詳しくはこちら

最近の投稿
人気記事ランキング
カテゴリー
よろしければブログ投票お願いします
アーカイブ
検索
メタ情報

ページの先頭へ