メルマガ登録はこちら

名称未設定.001

外注が使えない記事を納品してきた時にとるべき対処法とは?

目安時間:約 5分

アドセンスブログの記事は基本的に外注さんにお願いするのですが、
当然クオリティは外注さんによっても、異なりますし、
同じ外注さんでも発注の仕方によっても変わってきます。

 

初めて記事を依頼したときや、

長く外注を雇い続けていれば、
修正が必要な所謂”使えない記事”を納品されたときが必ずきます。

 

その際にどう対処すべきか?

 

これについてまだ説明していなかったので、
ちゃんと説明しておこうと思います。

 

外注が使えない記事を!修正依頼を出す前にどちらが悪いかを検討しよう

とりあえず使えない記事を納品された場合、
すぐに思いつくのが外注さんに修正してくださいとお願いすることだと思います。

 

ですが、その前になぜ使えない記事が納品されてしまったのかを
しっかりと考える必要があります。

 

特に気を付けなければいけないのが、
自分がどういう発注をしたのかという点です。

ぼくは外注さん用の記事作成マニュアルを作って渡すことを推奨していますが、
そのマニュアルの出来が悪ければ使えない記事が納品される確率は当然高まります。

 

ですので、初めて外注さん用のマニュアルを作った方は家族や知り合いにでも見せて、
わからない箇所が無かったかどうかを確認してもらうといいですね。

 

そして、外注さんにマニュアルを渡したら作業に入ってもらう前に
質問や不明な点がなかったかどうかを確認してもらうようにしてください。

 

この作業をしておくことで、

もし修正依頼をしなければならない状況になったときに
こちらには非がないということを武器に出来るので(笑)
こっちも変に気を遣う必要がなく修正依頼を出すことが出来ます。

 

逆にこの作業をしていなければ別の外注さんを雇ったときに
また使えない記事を納品されるようになってしまいます。

 

外注さん用のマニュアルは作って終わりではありません!

最初からマニュアル通りに100%こなせる人は少ないので、

それは仕方ありませんが
数をこなせばマニュアルには書いてあるけど

外注さんが見逃しやすいポイントというものが見えてきます。

 

それらを整理してマニュアルに注釈を入れたり、
後半にQ&A形式で載せる
などをしておけば、
より完成度の高いマニュアルとなります。

 

外注さん用のマニュアルは作って終わりではなく、
日々更新させて進化させていきましょう。

 

それでもやっぱり使えない記事を納品してくる外注さんはいます。
明らかにマニュアルに書いてあるし、注釈も入れてある、
事前に質問がないかの確認もした。

 

その場合はしっかりと修正依頼をお願いしましょう。

 

マニュアルの何ページにちゃんと明記してありますよと言っておきましょう。

 

こういうやり取りが2回あると要注意、
3回以上あればぼくは基本的に別の外注さんを探します。

 

そうじゃないと時間が勿体無いですからね。

 

というわけで、
まとめると・・・

 

使えない記事を納品されたら、
・まず自分に非がないかを確認する。(マニュアル、発注の仕方に不備はなかったか?)
・明らかに非がなければ修正依頼をする。
・修正依頼が何度も続くようであれば別の外注さんに切り替える

 

このようにしていけば外注化もスムーズに進んでいきますので、
是非参考にしてください。

タグ: 

カテゴリ:外注化  [コメント:0]

月刊アフィリエイトに申し込んだ3つの理由とは?

目安時間:約 8分

どうもです、ユウジです。

 

実は月末にとあるキャンペーンに申し込んでおりまして、

そのキャンペーンがタイトルの月刊アフィリエイトというものです。

 

もうすでにキャンペーンは終了しているので、
それを売り込むのが目的ではありません。ご安心ください(笑)

2017年9月19日19時から再びキャンペーンが始まりますので詳細は上記リンク先からチェックしてみてください。

 

ぼくが紹介するまでもなく、
すでにアフィリエイトで成功している多くの方がこのキャンペーンを紹介していたと思いますので、

存在を知っている方も多いと思います。

 

今回、

すでに募集終了しているキャンペーンをテーマに話す理由としては、
複数の方から

「月刊アフィリエイトってぶっちゃけどうでした?」
と問い合わせを頂いたからなんですね。

 

個別にも返信しましたが、
せっかくならメルマガのネタにさせていただこうと思い、
こうして書いております。

 

もしかしたら数ヶ月後あたりに再募集があるかもしれませんし、
迷っていたけど募集しなかった方のために少しずつレビューしていこうと思います。

 

まずは、

何故ぼくがこのキャンペーンに申し込んだのか話そうと思います。

 

月刊アフィリエイト、ぶっちゃけ特典目的です

メインコンテンツはウェブセミナーなのですが、
ぼくは正直この手の動画コンテンツは苦手なんです。

 

話した内容をPDFにまとめてくれたほうがよっぽどありがたいですね。

 

時間は無駄に取られますし。

 

文章や画像ではなく動画じゃないと伝えられないことって

ほぼほぼないんじゃないかなと思ってるぐらいです。

 

動画コンテンツは売り手のほうがメリット大きいと思うんですよね。

 

ある程度は信用してもらえる、

作るのがラク。

 

ただ、

録画ではなく生放送なので

リアルタイムで質問にも答えてくれるのはいいかもしれませんね。

 

まぁぶっちゃけぼくはメインコンテンツにはあまり興味はありませんでした。

 

はっきり言って特典目当てです。

 

 

1つ目はキーワードスカウターST

 

月額ではなく、

ずっと使えるのでこれはいいなと。

 

アドセンスにももちろん使えるツールで、
ライバルチェックに便利です。

 

キーワードをタイトルに使用しているサイトがどれくらいあるのかを調べるときに使えるんです。

 

一応ぼくはアドセンスだけでなくアフィリエイトもやっているので、
需要のある案件からライバルの少ないキーワードを探すときにもこれは役立ちそうだなと感じております。

 

まだ一週間ぐらいしか使っていませんけどね。

 

 

2つ目はクローズドASPのAffiliate Hub Finalの利用権利です。
やはりクローズドASPで扱う案件はライバルも少なく稼ぎやすいので。
もちろん、

アドセンスを実践するだけなら不要なんですがね。

 

 

3つ目はアフィリエイトDB

 

これもアドセンスを実践するなら不要ですが、
アフィリエイトをするうえで役立つツールですね。
報酬単価を各ASP毎に比較出来るものです。

 

対応しているASPは
A8.net
アフィリエイトB
レントラックス
アクセストレード
Janet
バリューコマース

と基本は抑えてあり、

2つ目の特典のクローズドASPのAffiliate Hub Finalにも対応しています。

 

とこんな感じでぼくが申し込んだのはこの3つの特典目当てでした。

 

明日からウェブセミナーも始まるので一応拝見させてもらう予定です。

 

どんな内容になるのかわかりませんが、
一つでも新しい気付きが得られればいいなと思います。

 

あ、5万円分の自己アフィリエイトリストも特典にありましたけど、
ぼくが最初のメルマガでお渡しした内容のほうがいい自信はありますね(笑)

 

自己アフィリエイトって案件によってかなりハードルが変わってくると思うんですが、
ぼくがお渡ししたものは極力ハードルが低いものにこだわって厳選したんです。

 

というか自分が実際に申し込んだもの以外は載せていません。

 

月刊アフィリエイトのリストは個人的にちょっとハードルが高いものが多いと感じてしまいましたね。

 

あとカード系が多い。。。

 

カード系の申し込みは半年に3枚ぐらいにしておいたほうがいいと思うのですが、
そんなことないのでしょうか?

 

ぼくはちょっと怖いのでカード系案件は半年に3枚以上は申し込んでいません。

 

他の特典としては

稼げるキーワードリストや対談音声、

ぷるぷるするボタン、オレンジメール利用権などがありましたが、

そこまで魅力的に思いませんでした。

 

キーワードや音声はまだ確認出来ていないので、
それはまた今度にしますね。

 

いずれにせよ、

アドセンスを始めたばかりの方には全く必要のない話でしたが、
アドセンスで稼ぎ始めてより高い収益を狙っていくのであれば
アフィリエイトは欠かせません。

 

そういうわけで、

月刊アフィリエイトの今後の動向もチェックしていくので、
これからもお楽しみに!

 

もちろん、

アドセンスや外注化の話もしていきますよ。

 

とりあえず今日はここまで!

 

 

それでは

 

 

 

ユウジ

ブログのアクセスが伸びない原因の8割は記事タイトルです

目安時間:約 4分
%e8%a8%98%e4%ba%8b%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab

ユウジです。

 

前回に引き続きアクセスに伸び悩む方を対象に
メルマガを書いていきます。

 

前回の記事はこちら↓

ブログのアクセスアップのコツは更新時間にあった!最適なのは何時?
しばらくブログ書けていませんでした。お久しぶりです、ユウジです。 その間何をしていたのかというと、新たにアドセンスブログを立ち上げたり、マニュアルの手直...

 

 

今回のテーマは記事タイトルです。

 

メルマガのタイトルにも書いていますが、
アクセスが伸びない原因はほぼほぼ記事タイトルが上手く行ってないのです。

当然ですが、キーワード選定がズレておらず、
記事数も100を超えている場合の話です。

 

100記事以下なのにアクセスが伸びないとか悩んでいる場合ではありません。

 

書きましょうで終わってしまうので(笑)

 

 

ぼくはアドセンスは100記事超えてからが本番だと思ってます。
逆に言えば100記事超えれば世界が変わるということです。

 

なのに、100記事以上書いたにも関わらず全くアクセスが伸びない、

そればかりかアクセスが減ってきているという方も中にはいるんですね。

 

で、だいたいが記事タイトルがおかしいんですよ。

 

特に酷かったのがキーワードの羅列になっているケース。

 

「お正月 おせち 手作り」

 

みたいなタイトル。

 

あるいはタイトルとしておかしいケース。

 

「お正月のおせちの手作り」

 

みたいなタイトル。

 

 

テキトーにキーワードで繋げました感溢れてますね(笑)

 

ここまで酷いのはなかなか見かけませんが、
自分がターゲット(そのキーワードで検索する相手)
の立場になって考えればわかると思います。

 

そんな記事タイトルのブログ見ようとは思いませんよね。

 

家族絶賛!とか誰でも作れる!とか

そういう魅力的なフレーズのあるタイトルのブログなら思わず見てしまうと思います。

 

なので、記事タイトルはキーワード選定と同じくらいに時間をかけるべきポイントなんですね。

 

 

記事の中身も大切ですが、
訪問してくれる人がいなければ何の意味もありません。

 

ですので、まずはキーワード選定と記事タイトルに時間をかけ、
記事の中身は外注さんにおまかせするのが一番良いスタイルだと思います。

 

基本的な話ですが、意外と疎かにしている方が多いので
改めて書いてみました。

 

是非参考にしてください。

 

こういうキーワードなんだけど、この記事タイトルどう?と聞いてくれれば
アドバイス出来ると思うので是非お気軽にメールくださいね。

 

それでは!

 

 

ユウジ

ブログのアクセスアップのコツは更新時間にあった!最適なのは何時?

目安時間:約 4分
%e6%9b%b4%e6%96%b0%e6%99%82%e9%96%93

しばらくブログ書けていませんでした。
お久しぶりです、ユウジです。

 

その間何をしていたのかというと、
新たにアドセンスブログを立ち上げたり、
マニュアルの手直しなどをしていました。

 

外注ノウハウの一部をお渡しするとお伝えしてから随分と時間が経ってしまっておりますが、
もう少しだけお時間ください。。。

 

さて、今回からはアクセスに伸び悩む方が気になるものをテーマにお話していこうと思います。

 

まぁ、アドセンスを始めたばかりの当時のぼくが思っていたことなんですがね(笑)

 

本日はブログの更新時間についてです!

ブログの更新時間を気にしていますか?

多分、アドセンスブログを始めたばかりの方は記事を書いたらすぐに投稿すると思います。
すぐにでもアクセスが欲しいからですね。

 

まぁ正直始めたばかりならそれでも全然問題ないと思うんです。

 

ですが、ポツポツとアクセスが集められるようになってきてからは

ブログの更新時間をちょっと意識するだけでもアクセスの伸びが変わってくるので、
気にするようにしてください。

何時に更新するのが最適なのか?

もちろん、これはブログによるのでアクセス解析を見て
アクセスが多い時間帯を狙って更新するのが一番良いとは思います。

 

ただ、一般的には朝方の5時が一番良いようです。

 

これはツイッターで拡散されやすい時間帯が5時だと言われているからなんですね。
ツイッター連携をしている方はその時間帯を狙ってみましょう。

 

ユーザーローカル参照
http://www.userlocal.jp/news/201506221/
していない方は8時・12時・21時を狙ってみましょう。
何故かと言うとインターネットの利用率が高まる時間帯がその時間だからです。

 

これは総務省の「図表2 主なメディアの時間帯別行為者率」を参考にしています↓
http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/h25/html/nc243270.html

 

ぼくの手法でのアドセンスブログは基本的に検索からアクセスを集めるので、
SNSはあまり意識しなくていいのですが、

意外とツイッターからもアクセスを集めているので無視は出来ません。

 

もし、ツイッター連携をしていない方はやっておいたほうがいいと思います。

 

一度やっておけば後は完全放置でいいですからね。

 

ブログ更新するたびに勝手にツイートしてくれるので。

まとめ

・ブログの更新時間を意識してみましょう
・狙い目は朝の5時。8時・12時・21時もアリ
・ツイッター連携はしておいたほうがいい

以上です。

 

ツイッター連携のやり方がわからない方はいますか?

 

各自調べてほしいところですが、
要望があればブログで解説します。

 

それでは

 

 

ユウジ

5300円分お得にamazonギフト券を買う方法

目安時間:約 5分

ユウジです。

 

最近、期間限定の楽天ポイントの使い道に困って、
特に買うものもなかったのでamazonギフト券を購入しました。

 

え、楽天ポイントでamazonギフト買えるの?
買えます!
ただ、ちょっと割高ですけどね。

 

で、無事に届いていたのでコードを入力しようとアマゾンのサイトに入ったのですが、
何やらお得なキャンペーンが行われているようなので、
せっかくなのでご紹介しますね。

 

amazonギフトキャンペーン

 

 

書いてある通りなので、
ぼくが説明するまでもないのですが、簡単に説明すると、
チャージタイプのamazonギフト券3万円以上を銀行でチャージすると

5300円貰えるよっていうキャンペーンです。
コンビニでチャージすると2300円になってしまうので、

絶対に銀行でチャージしたほうがいいですね。

 

普段、ぼくはamazonギフト券を購入するときはamatenで購入しています。
10000円分なら9000円~9500円ぐらいで買えるので。

 

ですが、今回のキャンペーンならamatenで買うよりも絶対にお得なので、
amazonをよく利用する方は絶対にエントリーして5300円貰っておいたほうがいいと思いますよ。
(ちなみにamatenで30000円分購入するとだいたい2500~3000円くらいお得に買えます)

 

まぁ、5300円はもちろん現金ではなくamazonポイント分ですけどね。

 

なので、これを外注費に回すのはちょっと難しいです。

(不可能ではありませんが)

 

アドセンスではなく、

転売を実践している方なら仕入れにそのまま利用出来るんですけどね。

 

あ、アドセンスを実践している方は無理に転売始めないでくださいね。
稼いで、

ほぼ何もしなくても作業が回せるようになってから他のことを始めるようにしてください。

 

じゃあこのamazonポイントは何に使うべきか?

 

・・・お好きに使ってください(笑)

 

そもそも3万円分チャージするわけですから、
普段それなりに利用するわけですよね。

 

じゃあそれに使えばいいですよ。

 

もちろん、

PCの環境をより良くするためにパーツを買うというのもいいでしょう。
新しいPCを買うのもいいと思います。

 

外注化はまだ出来ておらず、

自分でアドセンス記事の作成をしている方。
でもその記事作成が上手く行かない方は、
季節のイベント系の雑誌の中古をいくつか購入するのもアリです。

 

めちゃくちゃ参考になるので、

1年分くらいは網羅しておくといいと思います。

 

面倒くさいので、

誰もやらないと思いますけどね(笑)

 

これについてはまたメルマガかブログで詳しくご紹介すると思いますが、
「雑誌はネタの宝庫」というのを頭に入れておくといいですよ。

 

 

※2016年9月29日追記
どうやらこのキャンペーン、

適用される方と適用されない方がいるようです。

 

条件はよくわからないのですが、
上記のリンクをクリックしてキャンペーンのページが見られない方は

適用されない方だと思います。

 

おそらくですが、
過去にアマゾンギフトを何度か利用したことのある方が対象なのではないかと思います。

 

その中でもチャージタイプのアマゾンギフト券を購入したことのない方でしょうか?

 

このキャンペーンが適用される条件はよくわかりませんね。

 

自分のようにamaten経由でしかチャージしてこなかった人が対象な気がします。

 

過去にも特定の条件を満たした方を対象としたオトクなキャンペーンがあったのかもしれません。

 

せっかく期待してこのページを見たのに対象じゃなかった方、すみません…。

タグ:

カテゴリ:節約術  [コメント:0]

プロフィール

l_094
ユウジです。
ラクしてお金を稼ぐことだけを考えて生きてきました。
そんなぼくが辿り着いた手法がアドセンスでした。

詳しくはこちら

最近の投稿
人気記事ランキング
カテゴリー
よろしければブログ投票お願いします
アーカイブ
検索
メタ情報

ページの先頭へ