エックスサーバーをレンタルする方法を解説【画像有】

目安時間:約 4分
0f2890d83857f2d3e50d317c4ef807c2_s

0f2890d83857f2d3e50d317c4ef807c2_s

ムームードメインでの独自ドメインの取得方法についてはこちら↓で解説しましたね。

ムームードメインで独自ドメインを取得する手順
アドセンスをワードプレスブログで実践する場合は独自ドメインを取得する必要があります。ドメインってなんぞやって方もいるかもしれませんが、〇〇.comとか〇〇.netな...

今回はその続きです。
独自ドメインだけではワードプレスブログを始めることは出来ません。
サーバーが必要になってきます。
そこで今回はレンタルサーバーを借りる方法について解説していきます。

最初はどのレンタルサーバーを借りればいいのか悩んでしまうと思います。

そこで今回はぼくも使っているレンタルサーバー、
エックスサーバーをレンタルする方法について解説しようと思います。

エックスサーバーをおすすめする理由

今は色々なレンタルサーバーが存在しますが、ぼくはエックスサーバーを推奨しています。
動作が安定していて、不具合も少なく、初心者はまずこちらを最初に利用してみればいいと思います。

サポート面も充実しているため、わからないことがあれば問い合わせすればしっかりと対応してくれます。

価格だけで見るとエックスサーバーよりも格安のレンタルサーバーもあるようですが、
ブログの接続が遅くなったり、最悪繋がらないなどのトラブルも起こる可能性はエックスサーバーよりも高いでしょう。

ブログが表示出来ないということは、その間収益はゼロです。

ブログが育てば育つほど機会損失は大きくなってしまいます。

ですので、あまり安すぎるレンタルサーバーは避けたほうがいいですね。
名の通ったエックスサーバーなどのレンタルサーバーを利用するほうがコストパフォーマンスは優れているでしょう。

では、エックスサーバーをレンタルする方法を、一から解説します。

エックスサーバーをレンタルする方法

サーバー無料お試し10日間のお申し込みをする

エックスサーバーのトップページ
へ飛ぶと、
右側の方にお申し込みがあるので、
まずはこれをクリックします。

スクリーンショット 2016-06-19 6.23.42

次にお申し込みフォームをクリック。
スクリーンショット 2016-06-19 6.24.37

次に新規お申し込みをクリック。
スクリーンショット 2016-06-19 6.25.13

サーバーのお申し込み[無料お試し10日間]をクリック。
スクリーンショット 2016-06-19 6.25.30

お客様情報を入力

スクリーンショット 2016-06-19 6.25.42
項目全部を埋めて、お申し込み内容の確認をクリック。

サーバーIDは悩むかもしれませんが、本当にテキトーな文字列のサーバーIDを入力すればオーケーです。
何でも良いので、ここに時間をかけないようにしましょう。
ぼくはテキトーにキーボードを叩いて入力しました(笑)

また、インフォメーションメールの配信はチェックを入れませんでした。
これはどちらでも良いと思います。

項目全部埋めたら個人情報の取り扱いや利用規約の項目をチェックしておきます。
全てに目を通したら同意するにチェックを入れてお申し込み内容の確認をクリックします。
スクリーンショット 2016-06-19 6.26.15

入力内容をチェック

入力した内容を再度チェックします。

間違いがなければお申し込みをするをクリック。
これでエックスサーバーの申し込みが出来ました。

申し込み完了のメールが入力したメールアドレス宛に来るので、
それを確認出来たら無事にエックスサーバーのレンタルが出来ました。

これで独自ドメインとレンタルサーバーが用意出来ましたね。
そうしたら今度はこの二つを結びつける作業をしなければなりません。

簡単ですぐに終わるので一気にやってしまいましょう。

check!

ムームードメインとエックスサーバーを結びつける設定
今回の記事は下記の2記事を手順通りに進めてきた方向けの内容となりますので、まだの方は先にこちらを御覧くださいね。よろしいでしょうか? ここまで来た方はムームー...
プロフィール

l_094
ユウジです。
ラクしてお金を稼ぐことだけを考えて生きてきました。
そんなぼくが辿り着いた手法がアドセンスでした。

詳しくはこちら

最近の投稿
人気記事ランキング
カテゴリー
よろしければブログ投票お願いします
アーカイブ
検索
メタ情報

ページの先頭へ