外注を募集するならクラウドワークス!登録手順と設定を解説

目安時間:約 7分
touroku

アドセンスを自動化する上で欠かせないのが外注化です。
外注化するためには、

当然ながら外注を集めなくてはいけません。

 

外注を集めるサイトはいくつか存在するのですが、
ぼくが一番おすすめしているのがクラウドワークスです。

 

今回は、

クラウドワークスで外注を募集するために必要な
登録手続きから絶対にやっておくべき詳細設定について解説します。

 

外注化したいけどまだ外注化する予定はないという方も
一度やっておけばいつでも外注化出来るので、
今すぐやっておくことをおすすめしますよ。

 

それではこれから解説する手順通りに作業してみましょう。

 

クラウドワークスに登録するまでの手順

まずクラウドワークスのトップページにアクセスします。
http://crowdworks.jp/

 

次に「新規登録はこちら」からメールアドレスを入力して、
「まずは会員登録(無料)」をクリックします。

 
top

 

 

すると、

先ほど入力したメールアドレスに

クラウドワークスから登録確認メールが送られてきます。

 

登録確認メールに載っているリンクをクリックして、
ユーザー名、メールアドレス、パスワード、

パスワード(確認)、生年月日、主な利用方法

を入力します。

 

主な利用方法は

「仕事を依頼する」のほうを選んでおきましょう。

 

各必要事項を入力し、同意にチェックを入れたら

「入力内容を確認する」をクリックします。

 

内容に間違いがないかチェックしたら

「会員登録を実行する」をクリックします。

 

これでクラウドワークスの会員登録が終わりです。

 

簡単ですね。

 

これで終わってもいいのですが、
外注化を円滑に進めるために予め詳細設定をしておくといいです。

 

それでは詳細設定の解説を行っていきますね。

 

クラウドワークスの詳細設定の手順

クラウドワークスのページの右上のほうにご自身の登録した名前(〇〇さん)をクリックします。

 
name

 

 

するとメニューが出てくるので、その中から「プロフィール編集」をクリックします。

 
profile

 

 

次に「共通情報」の中の「基本情報編集」をクリックします。

 

 

kihon

 

 

個人/法人の欄は、

ほとんどの方が個人でアドセンスをやると思いますので、
「個人」にチェックを入れます。
法人で実践する方は

「法人」にチェックを入れてください。

 

表示用の名前の欄は出来れば空欄のほうがいいです。
これはなぜかというと、

本名で募集したほうが応募する側としては安心出来るからです。
結果的に本名のほうが受注率が高くなります。

とはいえ、

様々な事情により本名での募集は難しい、
出来れば本名を晒したくないという方もいると思いますので、
その場合は「表示用の名前」を入力してください。

 

プロフィール画像もないよりはあったほうがいいです。


自分の顔を晒したくない場合は

プロフィール画像を作成出来るサイトや

無料のアバター画像を配布しているサイトがありますので、

それを利用すればいいと思います。

 

その他の必須項目を全て入力したら、

「基本情報を更新する」をクリックします。

 

次に「会社情報編集」をクリックします。

 
kaisya

 

 

「会社概要」の欄に記入します。
こうこうこういう内容のブログやサイトの運営をしています、
みたいな感じでいいので、

アドセンスブログの運営をしていることを
簡単に書いておきましょう。

 

URLは入力しないほうがいいので、

空欄で問題ありません。

入力し終えたら

「クライアント情報を登録する」をクリックします。

 

続いて、「共通情報」

「本人確認書類提出」をクリックします。

 
honnin

 

 

任意の書類(画像)を用意して、

「本人確認書類を提出する」をクリックします。

 

続いて、

「振込先口座登録」をクリックします。

 
hurikomi

 

 

任意の銀行口座情報を記入し、

「口座登録をする」をクリックします。

 

個人的には、

クラウドワークス用の銀行口座を用意することを推奨しています。
外注費の計算が容易になりますし、

確定申告の時にも便利ですからね。

 

また、

出来れば楽天銀行が良いです。

 

振込手数料が他銀行だと500円かかってしまうのですが、
楽天銀行だと100円だからです。

 

まぁ依頼する側なので、

クラウドワークスから振り込まれることって返金ぐらいしかないので
そこまでこだわらなくてもいいのですが、
もし、まだ楽天銀行口座を持っていないのであれば、
この機会に作成しておくことをおすすめします。

 

楽天銀行口座の開設はこちらからどうぞ↓
楽天銀行

 

これでクラウドワークスの登録作業は全て完了です。

 

すぐに外注募集する方も、

そうでない方もこの手順は終わらせておきましょうね。

 

すぐに外注募集する方は早速取り掛かってみましょう。

 

理想の外注さんって案外簡単に見つかるもんですよ。

プロフィール

l_094
ユウジです。
ラクしてお金を稼ぐことだけを考えて生きてきました。
そんなぼくが辿り着いた手法がアドセンスでした。

詳しくはこちら

最近の投稿
人気記事ランキング
カテゴリー
よろしければブログ投票お願いします
アーカイブ
検索
メタ情報

ページの先頭へ