アドセンスよりもアフィリエイトのほうが稼げる!?

目安時間:約 6分

ユウジです。

前回お伝えしたアフィリエイター視点で実践する転売の手法
「四畳半せどり」はすでに確認済みでしょうか?

チェックするべき方は必ず確認しておきましょうね。

四畳半せどりがいよいよ公開されました
ユウジです。 前回お伝えしていたアフィリエイター視点で稼ぐ転売の手法が公開されました。 えーっと、前回の記事覚えていますかね? 覚えていない方は...

さて、本日はアドセンスの将来性についてお話しようと思います。

アドセンス vs アフィリエイト vs 転売(せどり)

アドセンスを実践していて、よく言われるのが

報酬の低さ

なんですね。

0から1にするだけなら転売のほうが結果は出しやすい(短期的に稼ぐのに向いている)
より多くの金額を稼ぐのであればアフィリエイトがいい(長期的に稼ぐのに向いている)

ぼくはそのように考えています。

しかし、転売は大きく稼ごうと思えば作業量も大幅に増えますし、
外注化はアドセンスやアフィリエイトに比べると難易度が高い。

一方、アフィリエイトは成果を出すまでにアドセンスよりも時間がかかるうえ、
ライバルも圧倒的に多い。

アドセンスであれば転売よりも稼げるスピードは遅いもののアフィリエイトよりは早く、アクセスが安定するようになれば作業量は大幅に減らすことができる。何かを売る必要がないため、アフィリエイトよりも記事作成能力が求められない。

これらの理由からぼくは最初にネットビジネスに取り組むのであればアドセンスをおすすめしているんですね。

しかもそれだけではありません。

アドセンスをやるとASPの担当が付きやすい!?

アドセンスで一つのブログを育て続ければ、
ASPから声がかかることも出てきます。

「こういうキーワードで上位表示されているので、
この広告を載せて貰えませんか?」

「このキーワードであれば上位表示されやすいので、
こういう提案をしてコンテンツを作成していただけませんか?」

こんなメールが届くようになります。

ASPに担当をつけるには、
アフィリエイトで一定の成果をあげる必要があるのですが、
アドセンスを長く実践していればアフィリエイトで成果を出していなくても
このような流れでASPの担当をつけることが出来ます。

そして、ASPの担当がつけば、
おいしい案件やキーワード、おすすめの提案方法なども教えてもらえるので、
アフィリエイトで稼げるようになるスピードもグッと加速します。

少なくとも0からアフィリエイトを始める方よりも圧倒的に有利なんですね。
というか何年も実践しているけど担当がついていない方よりも有利だと思います。
アフィリエイターが絶対に知ることの出来ない内部情報を知っている方からアドバイスを貰えるわけですからね。

アドセンスを長く実践していればこういうメリットもあるんですよ。

アフィリエイトで重要なのは記事作成能力も当然ですが、
それ以上に案件選びやキーワード選定が重要です。

売れない案件を紹介し続けても全く売れないんですね。

ASPの担当者であれば何が売れるのかを当然把握しているわけですから、
担当がつけばよっぽど変な担当者でない限り案件選びをミスすることはなくなるわけです。

ぼくの場合はアドセンスを実践して半年ほどでASPから声がかかり
担当がつきました。

これは個人差もありますから、数ヶ月で担当がつく場合もあるし、
逆に1年,2年経っても担当がつかないという場合もあります。

ですが、何らかのキーワードで上位表示出来ていれば、
いつかはASPから声がかかるはずです。

アドセンス報酬が月1万ほど稼げているのに誰からも声がかからないという方は
かなり少数派だと思いますよ。

アドセンスに将来性を感じない方は、
ASPの担当をつけるために、まずはアドセンスから実践すると思えば悪くないのではないでしょうか?

まぁ、手っ取り早く担当をつけるにはASPが開催しているセミナーやイベントなんかに参加して、仲良くなるのが一番だとは思いますけど。

なかなかそういうことが出来ない方もいるわけですよね。
ぼくもそうです(笑)

なので、アドセンスを実践しながら担当がつくのを待つのが良いのではないでしょうか?

でもアドセンスの実践が難しい、面倒くさい方は最初から外注化をする
外注費がない方は自己アフィリエイトや転売、不用品をヤフオクなどで売って資金を調達する

これで稼げるイメージは掴めましたでしょうか?

とりあえず、外注費のない方は四畳半せどりから転売の手法を学べば間違いないと思うので、チェックしておきましょうね。

それでは

ユウジ

四畳半せどりがいよいよ公開されました

目安時間:約 3分
yojyouhansedori

ユウジです。

 

前回お伝えしていたアフィリエイター視点で稼ぐ転売の手法が公開されました。

 

えーっと、前回の記事覚えていますかね?

 

覚えていない方はこちらから確認してください↓

アドセンスと転売ってどちらが稼ぎやすい?
ユウジです。 ぼくのプロフィールを見てもらえればわかると思いますが、ぼくは以前転売を実践してそれなりの収益を出すことが出来ていました。(実は今もこっそり...

 

で、13日に公開されると言っていたものが

四畳半せどり

というものなのです。

 

ここで注意なのが、
アドセンスを今まさに実践している方、
成果が出始めている方は絶対に見ないでください。

 

これを見るべき人というのは、

  • アドセンスを最初から実践する気のない方
  • アドセンスの外注化をしたいけど、外注費を捻出出来ない方
  • アドセンスよりも早く報酬を得たい方
  • アドセンスは自分には合っていないと感じた方

だけです。

 

興味本位で見てもいいですけど、
そういう気持ちで見るのはあまりおすすめしません。

 

無料のオンライン講座をやってくれるとのことですが、
当然その後有料のオファーがあると思います。

 

あめらくプロジェクトの方なので、
無料とはいえ、
有料級のノウハウを提供してくれるのは間違いないです。

 

(あめらくプロジェクトというのはニュース記事を更新していってアフィリエイト報酬を得るという非常に真っ当なノウハウです。無料でしたが、再現性も高く、初心者が記事を書くということに慣れるために最適な教材でした。ですので、少なくともぼくにとっては非常に信用出来るノウハウ提供者です。)

 

おそらく、
有料オファーの内容の一部を
無料のオンライン講座でやってくれるということだと思います。

 

ぼくもリアルタイムで転売を実践しているので、
無料のオンライン講座はとりあえず見てみようと思いますよ。

 

今日は短いですが、
四畳半せどりを見るべき方にお知らせしておこうと思い
ブログを書きました。

 

多くの方はスルーしていい案件だと思いますが、
上記に当てはまる方は必ずチェックしておきましょうね。
四畳半せどり

 
それでは

 

 

ユウジ

アドセンスと転売ってどちらが稼ぎやすい?

目安時間:約 7分
affiliate-adsense-tenbai

ユウジです。

 

ぼくのプロフィールを見てもらえればわかると思いますが、
ぼくは以前転売を実践してそれなりの収益を出すことが出来ていました。
(実は今もこっそり実践中ではありますが)

 

で、転売とアドセンスって手法も考え方も基本的には異なりますので
ぼくのようにどちらも実践しているという方は結構珍しいのかもしれません。

 

そんなぼくだからこそ、
転売とアドセンスってどっちがいいのか?という問いに答えてみようと思います。

 

稼ぎやすいのは断トツで転売です!

アドセンスを外注化して稼ぎましょうとブログやメルマガで言っておいてなんですが、
転売のほうが絶対に稼ぎやすいと思います。

 

10万でも100万でも稼いでいる方は多くいます。

 

おそらく、アドセンスで10万や100万稼いでいる方よりも多いのではないでしょうか?

 

では何故ぼくはアドセンスブログを外注化して稼ごうと言っているのか?

 

働かないで稼ぐためです。

 

転売でも外注化して稼いでいる方はそれなりにいます。

 

ですが、プロフィールでも書いていますが、
転売は薄利多売のビジネスです。

 

タスク形式で人を雇うと

正直ほとんど手元に残らないという自体になってしまいます。

 

月にいくら払うから梱包作業全て任せるとか、
従業員を雇うレベルで外注化を行わなければなりません。

 

小規模で外注化をしづらいんです。

 

もちろん、外注化はせずに稼ぐことも可能ですが、
作業を止めたら稼ぎ続けることが出来ません。

 

つまり、ずっと労働し続けないといけないわけですね。

 

アドセンスなら労働し続けなくてもいい?

じゃあアドセンスはどうなのかと言われると、
転売と違って、稼げるようになるまでが大変です。

 

月に10万稼ごうと思ったら、

月に100万アクセスぐらいは欲しいところ。

 

そう聞くとなかなか大変ですよね。

 

ですが、アドセンスはアクセスが安定するようになれば
更新はほとんどせずに済みます。

 

だいたい月に1万稼ぐブログになれば月1更新でもいいぐらいでしょう。

 

最終的にそういうブログを10個、20個と増やしていけばいいのです。

 

そして、アドセンスは全ての作業を外注化しやすく、
やることも単純なため、
最初から全てを外注にお任せすることが可能なんですね。

 

元を取るのは1年後くらいの覚悟で最初から思い切って外注を導入するのは、
下手な情報商材を買うよりもよっぽどかしこい選択だと思います。

 

とはいえ、向き不向きがある

しかし、外注費はないので、
しばらくは自分で実践しなければいけないという方もいるはずです。

 

ぼくのメルマガでは自己アフィリエイトリストをお渡ししたり、
おすすめの案件を紹介したこともありましたが、
それでも足りない、すでにやったことある、
そういう方もいるでしょう。

 

ですが、アドセンスで外注費を稼ごうと思ったら、
やっぱり月に1万程度は欲しいところです。

 

ですが、アドセンスで月に1万稼ぐのって
意外と大変なんです。

 

10万アクセスを集めればだいたいそれぐらいいきますが、
それって簡単とはなかなか思えないですよね。

 

じゃあどうすればいいのか?

 

ぼくは転売をやるのも一つの手だと思っています。

 

え?作業は一つに集中したほうがいいんじゃないの?

 

たしかにその通りです。

 

ですが、

 

  • アドセンスの実践が辛い!
  • 記事作成が面倒くさい!!
  • キーワード選定やりたくない!!!

 

そんな方は転売を始めてみるのも悪くないと思いますよ。

実践してみようかなと考えている方は、
ヤフオクのアカウントとアマゾンの出品用アカウントを取得しておきましょう。

 

13日をお楽しみに!

実はですね、

アフィリエイター視点で行うせどり(転売)手法というのが
13日の木曜日に公開されます。

 

詳細はまた後程ご連絡しますが、
この手法を身につけておけば、
アフィリエイトやアドセンスのプロの視点というのも当然ながら得られるわけで、
外注費を稼ぎながら、アドセンスの視点を養うという
稼ぐために必要なものを非常に効率良く吸収出来る絶好の機会です。

 

是非ご参加くださいね。

 

それでは13日をお楽しみに!!

 

 

ユウジ

 

 

※10月13日追記

 

公開されました!

こちらになります。

↓↓↓↓

四畳半せどりがいよいよ公開されました
ユウジです。 前回お伝えしていたアフィリエイター視点で稼ぐ転売の手法が公開されました。 えーっと、前回の記事覚えていますかね? 覚えていない方は...
プロフィール

l_094
ユウジです。
ラクしてお金を稼ぐことだけを考えて生きてきました。
そんなぼくが辿り着いた手法がアドセンスでした。

詳しくはこちら

最近の投稿
人気記事ランキング
カテゴリー
よろしければブログ投票お願いします
アーカイブ
検索
メタ情報

ページの先頭へ